マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
「アムロ、行きまーす!」な厚労省ポスター
今日↓のようなニュースが。

2017.11.8 10:40
ガンダムで耐性菌対策啓発


以下引用。

 抗生物質(抗菌薬)が効きにくい薬剤耐性菌の問題に関心を持ってもらおうと、厚生労働省は、人気アニメ「機動戦士ガンダム」のイラストを活用した啓発リーフレットとポスターを作製した。

 主人公の名せりふ「アムロいきまぁーす!」を、薬剤耐性を意味する英語の頭文字「AMR」と組み合わせた「AMR対策いきまぁーす!」がキャッチフレーズ。耐性菌を増やさないために「みんなにもできることがあるんだ」として、手洗いなどで感染症の予防に努めることや、医師から抗菌薬を処方された場合は、量と期間を守って正しく服用することなどを呼び掛けている。
←ポスター画像有り。

配色、デザインが70年代風なのはあえてそうしてあるのだろう…。

ポスターの事はさておき、「アムロ、行きまーす!」が名台詞かどうかわからないが、有名なセリフである事は確かだ。
ファーストガンダムを見た世代には(汗)。
主人公アムロ・レイがモビルスーツガンダムでカタパルト発進する際の決め台詞なのだが、極初期にはうめき声だけとか、「Gが…」と呟いて苦しそうな顔をするシーンもあったような。
「行ってきます」ではなくて「行きます」という言葉には、生きて帰って来れないかも知れない覚悟があるのか。
覚悟はなくともそれを受け入れねばならない現実が目の前にあるからなのか。
とか、当時思った記憶がある。

ところが!



今動画を検索していたら、「アムロ、行きまーす」はテレビシリーズでは↑のコアファイター発進シーン一回だけしか言っていないらしい。
なんと!
映画版の記憶と混同していたのかも知れない。

10年以上一人暮らししていて…今も半ば一人暮らしみたいなものだが、そのせいか私には時々独り言を言う癖がある。
特にゲームなどしていると劣勢の時に「まだ終わらんよ」などと呟いてしまう(汗)。
同じくガンダムのアムロの宿敵、シャアのセリフなのだが。
三つ子の魂なんとやら…。

↓「まだおわらんよ」動画。

関連記事

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック