マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
ハロウィンイベント
本日一足早くハロウィンイベントが予定されていた。
天気予報は台風で雨(汗)。
昨日になって昼過ぎから雨はやむとの予報が出た。
本日午前に主催者側から開催しますとの通知。
…しかし土砂降りなんですが(汗)。

一応準備はしてあった。
とはいえ例の缶バッジワークショップとケータイ内の写真をバッジにしますよ、という奴なのでさほど準備は要らない。
ハロウィン用のポップを作ったぐらいだ。
あとはモバイルプリンターの充電(笑)。
しかし雨が降っていては会場に行って店舗設営もできない。
一応テントはあるものの横風で雨に吹き込んでこられては…。
プリンターは言うに及ばず、バッジマシンやカッター、シール、缶バッジ用の台紙など濡れると使えなくなる物ばかり。

と。
なんと午前11時ぐらいに雨がぴたりとやんだ!
最近の天気予報は侮れない。
会場はごく近所、実は先日まで入院していた病院の近く(笑)。
私のブースは病院のほぼ目の前だった。
そう言えば入院中、喫煙所でタバコ吸ってたら主催者(近所のお店の店主)に出会ってこのイベントの申込みをしたんだった。
毎年出店しているので、申し込むつもりだったんだけど。

12時には設営完了。
ちらほら人出はあるが、やはり雨のせいか出足が悪い。
仮装パレードなんてのがあるのだが、去年と比べて人数少ない。
とか思ってたら親子連れのお客さんが。
「去年と同じ場所でやっていて良かった」
とのことで、どうやら缶バッジ作りを楽しみにしておられた様子。
こう言われると私も嬉しい。
その後もちょこちょこお客さんはあって、「去年もやった」という子供さんも多い。
ありがたい事である。

16時にイベント終了。
撤収時間なのだが…ここから何故か怒濤の忙しさに(汗)。
「えっ、缶バッジ自分で作れるの?やります!」
と言ってスーパーマリオな若いお母さん二人組がチビマリオをそれぞれ一人連れてくる。
それを皮切りに子供達は寄ってくる、隣のブースのお姉さんには猫の写真をバッジにしてくれと頼まれる…。
慌ただしい30分だった。
ふと気付くと残っている出店者は私一人。
急いで片付けをして、たまたま来ていた甥っ子に手伝って貰って荷物を撤収。
17時ぐらいになっていた。

短時間だった割にはそこそこお客さんはあったかな。
ちなみに仮装は女の子は「魔女の宅急便」のキキが多かった。
あとはミニオンとマリオが目立ったかなぁ。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック