マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
イギリスの学校で女子生徒スカート禁止!
LGBT関係のニュース。

「女子生徒のスカート着用禁止!」の新規則が学校に登場

以下引用。

既にお気づきの読者も多いことだろうが、ここのところ、英国では「ジェンダー・ニュートラル」化(直訳すると『性別の中立化』)の動きが顕著にみられるようになっている。これは、LGBT(女性、および男性の同性愛者、両性愛者、性同一性障害の人を含むトランスジェンダー、すなわち性別移行者といった性的少数者)への配慮によるもの。
9月に入り、新学年が始まった英国のある学校で、「ジェンダー・ニュートラル」の見地から、女子生徒の制服をズボンに限るという新規則を定める学校が登場し、賛否両論が巻き起こっている。「メトロ」紙が伝えた。
イングランド南部サセックスのルイスにある「Priory School」では、今学期から女子生徒のスカートを禁止することを決定。女子生徒もズボンを着用することになった。
校長は、校内にいる、「5~6人」のトランスジェンダーの生徒への配慮から、「シンプル」な制服を選択するに至ったと説明。
これに対して、「少数の生徒への配慮も大切だが、大多数のスカートをはきたいと思っている女子生徒たちの気持ちは無視されてもいいのか」「行き過ぎだ」といった声と、校長の判断を支持する声の両方が聞かれているという。
すべての人を満足させるのは難しい!


…なんか納得出来ない。
以前もアメリカの学校で男子トイレ、女子トイレの別をなくす、というニュースの事を書いたが・・・。
今回も同じ印象だ。

マイノリティに配慮する必要は無い、などと主張するつもりはないがやり方が極端すぎる。
何故女子生徒にスカート禁止、という結論が出てくるのか?
女子生徒に、そして何だったら男子生徒にもスカート、ズボンを自分で選択させればいい。
それでイーブンだと思う。
スカートをはきたい、という女子生徒(または男子生徒/笑)がいたらその人の意志を無視していることになる。
逆差別じゃないのか???
校長の言う「シンプルな制服」も意味がよくわからない。
男女が同じ服装をすべき、という意味ならそれは文字通り文化の破壊行為だ。
だったら生徒も教師も人民服でも着てろ、と。

"Priory School"とはどうやら固有名詞ではなくて「修道院学校」を示す普通名詞のようだ。
サセックスにある"Priory School"の一つということだろう。
キリスト教系の学校なのかな、というかそう考えるのが普通だ。
イギリスということは国教会系だと思われるが…。
キリスト教って基本同性愛には不寛容な宗教だと思っていたが(少なくとも近現代以前では)最近ではそうでもないんだな。
しかし…前述のトイレとかあるいは更衣室とか、もしあればだが寮とかはどうするのだろうか。
LGBT以外の人は寮の使用は認めません、とかにならんだろうな。
関連記事

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック