マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
カメムシでかぶれた!
先日カメムシが服の中に入ってきたことは書いたが・・・。
昨日シャワーを浴びている時に気付いたのだが、鎖骨のあたりが妙にぴりぴり痛む。
見てみると少し赤くなっている。
その部分に触れると痛い。
ちょうどカメムシがくっついていた辺りだ。
アルコールで消毒するとなんかめちゃしみる><。
これカメムシのせいなのか?
カメムシって刺したり咬んだりするんだろうか。
今まで気にしたこともなかった。

子供の頃虫取りをしてカメムシを捕まえたことはあった。
おそらく自己防衛のためなのだろうが、あの臭い匂いに閉口して捕まえたりすることは無くなったが、直接手で捕まえたこともある。
が、咬まれたりしたことはなかったしかぶれることもなかった。

というわけでネットで検索してみると…↓のようにあった。

カメムシ駆除屋さん

以下引用。

≪刺され・かぶれ≫

カメムシは種類によっては、刺したり噛んだりします。鋭い口器を持っているので、うかつにつかむと刺されることもあります。また、カメムシの分泌する液で皮膚がかぶれる事もあります。その症状は火傷のようなヒリヒリとした痛みが続きやがて赤く腫れてから皮膚の皮が剥がれる人もいます。カメムシの液が付いたところだけなので、それほど大きな被害にはなりませんが、かぶれが広がらないうちに、早めに皮膚科を受診するといいと思います。


し、知らなかった…。
別サイトによればサシガメと呼ばれるカメムシが刺すのだそうで、刺されるとハチに刺されたような痛みがある、とのこと。
おそらく私の場合はカメムシの液による被害だろう。
病院は…行っていない。
別サイトでは「念のため」みたいな記述だったので。
実際昨日よりは痛みもなくなっているし、おそらく大丈夫だろう。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック