マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
「愛してる」はMP100消費する魔法!
普段余りいわゆるユーチューバーの動画など見ないので知らなかったのだが、おそらく有名なユーチューバーなのだろう。
日本人男性とアメリカ人女性(見事な赤毛で元アメリカ空軍士官であられるらしい)夫婦の動画がたまたまヒットして観てみたら結構面白かった。
数日前から彼らの動画をいくつか観たのだが、↓が気になった。

←設定(歯車ボタン)から日本語字幕表示できます。



短い動画なので観ていただければ良いのだが、"I love you."の意味が日本とアメリカ(というか英語圏か?)では異なる、また日本人は言葉でよりも行動(思いやり、気遣い)でそれを表す、ということのようだ。
日本ではその習慣がない、ということも挙げられていた。

面白かったのは夫であるJunが妻のRachelに対して「『愛してる』は日本人にとっては最大級魔法で、君にとってはMP1しか消費しないかも知れないが、自分にとってはMP100を必要とする」と言っていたこと。
MPとはこの場合ゲーム用語としてのMP(マジックポイント)だろう。
お二人はまだお若いようで、ゲームや漫画、アニメなどのサブカルチャーでも共通の土台があるようだ。
他の動画でも「デスノート」や「ポケモン」のことに触れられていたりもした。

おそらくドラクエやFF(ファイティングファンタジーにあらず)前提の話だろう。
これらのゲームには、少なくとも私がプレイしていた時にはMP100消費するような魔法はなかったから、Junの言いたいのは「ほぼ不可能」ということだろう。
というかTRPGでもMP100消費するような魔法って、ルーンクエストやクトゥルフの特殊な儀式魔法、召還魔法ぐらいしか思いつかないよーな。

で、これに対してRachelが「自分にとってはMP0」と言っていたのも微笑ましかった(笑)。

ご夫婦の仲むつまじい様子だけでも面白かったが、日米のキラキラネームや文化の違いに関しての動画もあり興味深かった。
ご夫婦ともにかなりバランスの取れた倫理観というか価値観をお持ちのようで、観ていて心地よかった。
…顔出しでユーチューバーやってるから、ってことはあるのかもしれないが。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック