マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
春の風物??
例の学童の仕事。
勤務後、他の先輩指導員と話をしていたのだが…。
近所で登校時の小学生をカメラで撮影している不審者情報があったとのこと。
実は数日前にもマスクと帽子で顔を隠した不審な男性による声かけがあったんだそうで、注意が呼びかけられていた。
正直数日前の件はちょっと大げさなのでは?と思っていた。
今の時期マスクつけている人なんてざらにいる。
話しかけた内容に問題もあったのかも知れないが。
そー言えばうちの姉、小学六年で身長160以上あって下校時に男性に「一緒に遊ばない?」みたいに声を掛けられた事があるとか。
そのぐらいあからさまな事例だったのか?
今日の件が同一人物かどうかはわからないが、写真と言うことになると流石にちょっと警戒が必要かも。
「暖かくなるとこういうのあるんですよね」と先輩は語っていたので、そういうものなのかもしれない。

で、そんな話から↓のニュースの話になった。

「痴漢疑い男」線路逃走 通勤電車ストップ
03/14 12:32


以下引用。

14日午前、東京のJR池袋駅で、痴漢をしたと指摘された男が、ホームから線路に飛び降りて逃走し、警視庁が40代とみられる男の行方を追っている。
警報音が鳴り響く中、線路上を一目散に走って逃げる男。
この映像は午前9時ごろ、JR池袋駅で、痴漢をしたと指摘された男が逃げる姿をとらえたもの。
男は、JR埼京線の電車内で、女性(20代)に「あなた触ったでしょう」と痴漢行為を指摘され、降りた池袋駅のホーム上で、女性の肩を突き飛ばし、線路に飛び降りて、東武東上線の線路を北池袋方面に逃走した。
女性は、ひざをすりむくけがをした。
このため、JR埼京線などが、一時運転を見合わせ、およそ3万2,000人に影響が出た。


リンク先に動画があるが、後ろ姿だけではあるものの家族や知り合いが見ればすぐわかるんじゃないかな…、これ。
本当に痴漢だったのか、冤罪が怖くて逃げたのかわからないけれど女性に怪我負わせてるのだから暴行罪か傷害罪にはなるんだろう。
しかも電車遅延ということなら民事で鉄道会社からも訴えられるかも(汗)。

以前も書いたが、もう数十年前の話。
↑に書いた姉が踏みきりで電車を止めたことがある。
自動車が踏切内で移動出来なくなり、電車とごっつんこ(汗)。
晴れて自動車はおしゃかになった。
おそらく情状酌量もあってその時は特に電車遅延に関する鉄道会社への支払いはなかったそうだが…(いや、車両の破損についてだけは弁償したんだったかな?)。
警察にはこってり絞られたそうだが、それは仕方ない。

電車を遅延させると相当な額の賠償金?の支払いがある、とその事件以前にも聞いていてそのあたりどうなってんのかなぁ、と思っていたのだが、しばらく前に某巨大掲示板でその関連の書き込みを読んだ。

スレッド主は事故で電車を止めてしまい、2000万円の賠償金だか逸失金だかを請求された。
当然一括では払えず、分割で数ヶ月払ったのだそうだがやがてその後の支払いを免除されたのだとか。

掲示板に書かれた個人の体験なので本当の事なのかどうかはわからないが。
姉の場合同様、情状酌量の余地があったのかも知れない。

姉の場合は後方は別の車がいてさがれず、前方はご年配の女性が歩いていて移動出来ず踏切に閉じ込められたんだそうだ。
…それ以前の不注意もあったんだろうが、車間距離を守らなかった後方車にも問題があったのかも知れない。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック