マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
入院中のネット環境
前回白内障手術をした時は入院日数も長くなかったので考えていなかったのだが…。
今回約2週間の入院予定。
入院中でもスマホやタブレットは使用しても良い、と言われていたので少し考えていた(あまり目を酷使しない程度にとはいわれているが)。
メールの送受信が出来れば仕事も一部出来る。
ガラケーでするのはちと面倒だ。
また、時間は十分あるのでTRPGのシナリオアイデアでも考えておこう、と思っていたのだが大量の資料を病室に持ち込むわけにも行かない。
ネット環境があれば便利なのだ。
いっそスマホに乗り換えようか、あるいはタブレットを購入するか?とも考えていた。
しかしタブレット、今の私にはあまり使い道がない。
電子書籍を読むつもりなら重宝しそうだが(最近ハードコピーの本を読むのが苦痛だ)。
…うーん。

と、考えていたら姉が「iPad貸そうか?」と言ってくれた。
義兄が入院中に使用していたものだ。
Wi-Fi専用で、義兄はポケットWi-Fiと一緒に使用していた。
ポケットWi-Fiは接続不良が多かったらしく、退院後すぐに解約してしまったが。
この時、そー言えば入院する病院の待合室はフリーのWi-Fiが入っていたな、と思い出した。
使ったことはないが、そんな表示があったような。
病室でも使用出来れば、iPad借りるだけで済むな。

今日姉がiPadを持ってきてくれたので、病院まで行って(徒歩5分ぐらい)試してみたが…。
どうやらフリーWi-Fiの表示をこの病院で見かけたというのが勘違いだったようである。
フリーのポイントは見つからなかった。
やっぱりスマホの乗り換えるか?とも思ったが、iPadが無料で借りられるならポケットWi-Fiだけレンタルで借りるという手もあるな、と思い当たった。
調べてみたら1ヶ月で5000円ほど。
一日180円ぐらいか…。

不明な点が多かったので、もう少し調べてみよう。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック