マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
かっこいい名前の神社でオタク話と中学の時の恩師
昨夜はパソコン立ち上げたら何故かマウスカーソルがフリーズ。
リセットしたら立ち上がらない…。
再度リセットすると立ち上がったがやはりマウスがすぐに反応しなくなる(汗)。
マウスを代えてさらにリセット…。
とかなんとかを散々繰り返したあげく、結局電源落として全周辺機器をとりはずし2時間放置。
再度立ち上げると何とか通常に起動した。
ふぅ~。

昨日は早朝からとある山間の市(マルシェ)に商品を持って出掛けた。
神事とは関係無かったようだが、会場はとある神社。
龍の名を冠している神社でなかなか格好いい。
確か大日本帝国海軍の艦船に同じ名前の艦があったはず。
甥っ子とふたりで行ってきたのだが、艦コレをやっている甥っ子が早速反応する(笑)。
このイベントに呼ばれたのは初めてで、正直どの程度忙しくなるのかは全く未知数だった。
そしてものすご~く暇だった(汗)。
本殿のすぐ傍という悪くない立地だったのだが。
いや、悪かったのかな?
参道の入り口とかの方がよかったのかなぁ。

で、艦コレから始まって甥っ子とオタクトーク(笑)。
特撮話からアニメ、コミック、ゲーム話。
私は現在の特撮作品やアニメは殆ど知らないが、世代の違う私と会話できるんだから、よくぞまぁここまで立派に育ってくれましたってほど立派なオタクだ、甥っ子(汗)。
私の影響も少しはあるだろうが、やっぱり特撮SF好きの姉の影響だよなぁ。
甥っ子が小学生だった頃は私は大阪にいたわけだし。
現在は「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェウス」に嵌っているらしい。

とかやっていたら「○○(私の実名)か?」と老齢の男性に声を掛けられた。
誰だろう?と思ったらなんと中学の時の国語担当の教師だった。
この教師には私ばかりでなく、私の姉二人もお世話になっている。
この地区の連合自治会長をされているんだとかで、このイベントの主催者でもあった。
なんじゃかんじゃ思い出話。
声の大きな元気のいい先生だったが、今でもお元気だ。
「儂ももう80超えた」とおっしゃっていたが、まだ60代後半ぐらいに見えた。
背筋はまっすぐだし、肉付きも良い。
「よういち」先生なので生徒からは「よいっちゃん」と愛称で呼ばれていた。

この先生で一番の思い出は…。
私は自分で言うのも何だが国語の成績はずば抜けて良かった。
現国だけなら高校二年の時点で全国模試偏差値80以上あった。
漢文と古典を合わせると78ぐらい。
特にガリ勉していた訳では無いのだが、読書好きだったので自然に身についたのだと思う。
小学生の頃は国語辞典を寝る前に読んでいたりもした(汗)。
コレは確か映画007だったかで孤島で親娘二人暮らしている娘のセリフに「勉強は百科事典を読んでいる」みたいなのがあり、それを参考にしたのだったと思う。
だが、習字は苦手だった。

授業で一枚書いて提出しなければならないのだが、何度も何度も書き直して結局休み時間になってから仕上げ、職員室まで提出に行った。
と、件の教師が「○○(私の実名)オリンピックだな」。
私「?」
教師「参加することに意義がある、だな」
…。
ま、そのぐらい習字は苦手なのである。

イベント終了時間間際、商品があまり売れてないのを見かねてか「今日はわざわざ来て貰ったのに悪かったな。あまり沢山は買えないが」と言いつつも恩師にお買い上げいただいた。
ありがとうございます^^。
何時までもお元気でいて下さい。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック