マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
仕事に遅刻した><
今日は保育の仕事はお休み。
夕べはゲーム終了後、少しネットサーフィンなどしていたら3時ぐらいになっており就寝。
6時には目が覚めた。
その後寝直そうとしたのだが寝られず(汗)、布団の中でネットニュースを読んだりしていた。

姉達が仕事に出てきたので起きることにし、必要な印刷物の印刷やら書類仕事をしていた。
午後になり洗濯物がたまっていたので(汗)洗濯機に放り込んでスイッチオン。
二回洗濯しなきゃならないな…と思いつつ昼食を摂りに外に出掛ける。

牛丼を吉野屋で食べていると…電話が鳴った。
仕事先からだ。
「今日○○先生(私のこと)出勤なんですけど」
と申し訳なさそうな声。
「えっ、今日休みじゃなかったでしたっけ?」

実は今月は色々と不測事態が起きて、シフトが二回変わったのだった。
一回目のシフト変更は来てくれるはずだった指導員が1ヶ月来られなくなったことによるもの。
二回目は現在勤務中の指導員の旦那さんが急遽入院されることになり、そのためだった。
一回目の変更は口頭でも了承し、自分が貰ったシフト表にも変更をメモしておいたのだが二回目の変更時には特に口頭での説明はなく、最終的に更新されたシフト表が新たに配られた。
古いシフト表を書き換えたものをデスクの傍に貼っておいたのだが、新しいシフト表はざっと目を通したもののバッグに入れたままだった。
で、今日勤務になっていることを私はすっかり忘れていたのだった(汗)。

電話を貰ったのは私の勤務開始時間から既に30分後。
その間私がただの遅刻なのか、勤務時間を勘違いしているのかを勘案されていたのだろう。
申し訳なさそうに話していたのは上記の通りで、シフトの変更が何度もあった事情に気を遣って下さったからだろう。
「30分後にいきます」
ということになり、残っていた牛丼を急いで平らげ(汗)会計して家まで戻り、着替えて出掛ける。
25分後には現地に着いた。
ちょうど児童達のお迎えで他指導員が学校に来たところだった。
児童の人数あたり指導員の数が決められているので、私がいないと法律違反?になってしまうところだった。
ぎりぎり間に合った。

一つ問題は…
今日は仕事で出掛ける用事も人と会う用事もないつもりだったので、髭を剃っていなかったこと(笑)。

まぁ、家から職場までが近くて良かった。
同僚の方にはご迷惑おかけしました><。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック