マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
クリスマスリース作り
今日はクリスマスリース作り。
…とはいえ自分用ではなくて、学童保育の児童達がクリスマス会用に。
各自で一つずつ作って、会が終われば自宅に持ち帰りとなる。
材料は100均のリースをベースとして、ディスプレイをそれに貼り付けていく。
造花やリボン、松ぼっくり(笑)、柊の実、栗など。
松ぼっくりは本物だったみたいだが、植物系のものは基本模造品だ。
その他フェルトで作った家とかツリー。
これは指導員が作った(私含む/汗)。

基本木工用ボンドを使用するのだが、松ぼっくりとか栗とかの立体物はリースにうまく接着できないのでグルーガンを使用する。
ただグルーガンを子供に扱わせるのは少々危険だ、ということで私がグルーガン係を仰せつかった。
…私グルーガンを使用したこと無いんだが(汗)。
勿論どういうものかは知っていた。
説明書を読んで注意事項に気を配りつつ作業する。

グルーガン←Amazon。

使ってみた感想。
便利な道具だなぁ。
釘を打ったり、接着剤の乾く時間を待つことを考えると効率がいい。
ちょっとした工作をするにはすこぶる便利なアイテムだと気付いた。
グルーには色も色々あるようだし、ポップを作ったりする時にも使えそうだ。
ドライヤーで綺麗に剥がせる、というのも魅力だ。
100均でも本体、グルースティックが購入出来るようなので今度見かけたら購入しておこう。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック