マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
ちょっとした副業をすることになった
副業というかアルバイトというか(笑)。
うちの家業は夏の間は暇だし、所謂学生さんの夏休み期間中のみ臨時の市の職員として仕事をする予定になっていた。
非常勤だが私にとっては興味深い仕事だったので。
が、「急に欠員が出ることになったので7月1日から出てくれないか?」との連絡が昨日あった。
というわけで今日は面接兼打ち合わせに行ってきた。
主に条件とスケジュールの摺り合わせである。

時間差で呼ばれてたのであろう、もう一人別の男性が来ていたが支給される交通費の問題でその方は辞退された。
2名募集でアテにされていたようなのだが…後で聞いたのだが特に男性職員が。
私は徒歩圏内で交通費の問題はないし、「土曜は無理」という要望も通った。
何故土曜日がダメかというと、夏休み期間中およびその前後は夏祭りだのお化け屋敷だのの商店街イベントが目白押しで、大概土曜日にそれらイベントがあるため。
また、夏休みに入ったらまた某施設で缶バッジワークショップを土日とお盆休みに行う予定にしていたから。
まだ施設使用許可を提出してはいないが。
次回のワークショップは教育委員会の後援を取り付けられればいいな、と思っていた。
後援があると施設使用料が免除されるから(笑)。
勿論申請には書類を書かなければならないし、前回の報告書も必要になるだろう。

職場になる場所を見学させて貰い、実際の現場での苦労話をスタッフの方から聞いたりしていた。
子供さん相手の仕事なのだが、やはりトラブルは色々あるようで…
男性職員が望まれている理由もなんとなくわかった。
女性だと子供になめられる?場合もあるらしい。
実際現在は女性職員ばかりなのだそうだ。
口達者な子供さんもいるようで、一応対処できるように下調べしておこう。

私が一番気になっていたのはドレスコードだった。
仕事の内容を考えると、必ずしもスーツ姿が適切だとも思えないのだが何処までラフな服装が許されるのか。
これから暑くなることだし。
また、髭面長髪でも良いのか?だった(汗)。
別段髭を剃っても、髪を切ってもいいのだが…
私がそんなで目立つ格好をしているのは、私が人を認識できない事が多いため、逆に見つけて貰う為である。
今回特にそれに関しては何も言われなかった。
ドレスコードは「学校の教員に準じた物」とのことでジーンズはNG。
今日はボタンダウンのシャツの第一ボタンを外した状態で行ったのだが(暑かったのでノーネクタイ)このぐらいなら許容範囲のようだ。

ま、なんとかなるだろう。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック