マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
米大統領候補、トランプ氏を応援する動画?
今日発見したのだが…

2016年06月20日 12時15分00秒
日本の「カワイイ」を曲解してトランプ候補を応援しまくるムービーが330万回以上も再生され大人気に


以下抜粋引用。

カワイイ文化風にアレンジして応援するぶっ飛んだムービー「Japanese Donald Trump Commercialトランプ2016」が公開され、330万回以上の再生回数を集めて人気を呼んでいます。以下略。



最初観た時は訳わからず、テンポの良い動画と音楽でなんとなく見終わってしまったのだが…
これ、本当にトランプ氏を応援する動画なのか?

主人公の女性が、トランプ氏の像の口に飛び込んだり(飲み込んだ?)、トランプ氏が恐竜だったり、ナチス風の敬礼をしていたり。
左右に戦車が隊列をなし、その奥にトランプ像。
最後にはトランプロボが地球を破壊。
むしろトランプ氏に批判的な人物が揶揄して製作したのでは?との疑問が。
海外サイトでも同じように感じた方もいらっしゃるようだ。

日本人である私にとっては、仮にトランプ氏が大統領となった時の対日政策が気になるところだ。
今ちょっぴりホットな話題になっている在日米軍とか。
トランプ氏は費用の全額負担をしなければ、撤退させると発言していたような気がするんだが。
ってことは米軍は同盟軍ではなくて、日本の傭兵になるつもりか?と、私はその時思った。
みのもんたが「在日米軍はボディガード」みたいなことを言ってたよな、とも思い出した。

いずれにしろ、日本が独自に国防することは私は大賛成ではあるな。
ただ、今現在すぐに撤退されるのは日本として困るのは確かだ。
日本から軍事力取り上げたのは、憲法9条で法的にも拘束したのはアメリカなんだからこっちの準備が整うまでは責任持てよ、とは思うが。
「敗戦した日本が悪い」って言うんだろうな。
アフリカ系黒人も、ネイティブアメリカンも弱かったからいけなかったんだろーなー。
そしてそれはまぁ、ある意味正しいのかも知れない。

トランプ氏の名前"Trump"。
所謂日本語の遊具としての「トランプ」と同じ綴りだ。
トランプ氏が話題になり始めた頃から、この名前面白いなと思っていた。
日本で言う「トランプ」は英語では"Playing card"であり、英語の"Trump"はゲーム上での「切り札」の意味を持つ。
ブリッジというゲームで主に使用される言葉なのだが(サンドウィッチ伯爵の好んだブリッジだ)そのゲーム中での「最強のカード」ほどの意味だろうか。

トランプ氏の主張する「強いアメリカの再創出」が切り札となってアメリカ国民の支持を受けているのだろう。
日本や韓国の、その他他国に派遣している米軍を撤退させると言うが、それってこれまでのアメリカの影響力を捨て去ることでもある。
ドイツやトルコに派遣している部隊も引き上げるのか?
ISや中国の横暴が続いているこのご時世に、アメリカは孤立主義をとると?
米軍撤退は本気ではないのだろうとは思うが、同盟国に不安を与えるのはどーなんだ、と思う。
むしろアメリカの限界というか弱みを世界に喧伝させているような。
と、素人ながらに思ったりもする。

ブリッジの切り札は「そのゲームでの切り札」にしか過ぎない。
次のゲームでは切り札は変わるんだよな…
関連記事

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック