マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
舛添都知事辞職
色々色々問題の指摘されていた舛添都知事、全会派一致の不信任決議を受けて今日の午前中に辞職届を提出したそうだ。
代理人が届けたのだそうで…。
昨日議運理事会では「都政を混乱させないため」に9月の都議会まで不信任案提出を待ってくれ、とか「子供が泣いて帰ってくる。子供のためにいつでも辞める」とか「私利私欲のためではない」とか「リオ五輪」がどうとか「給金を全て辞退する」とか…曰っておられたらしい。
正直意味わからない。

都政を混乱させないために、さっさと別の方に都知事をして頂きたい。
子供を泣かせるような事をしたのは自分の行為だ。
私利私欲のためではないから無給でもいいと、言うのだろうがこの人のお金の使い方を見ていると都知事であることで給料以外からの政治資金を使用した個人的支出が認められるわけで、こんな人物が信用できるわけがない。

「給料要らないから弟子にして下さい」ならわかる。
「給料要らないから自治体の首長させて下さい」ってお金のことはさておいても、どんだけ厚かましいんだよ(笑)。
そんなに都民のために無給で働きたいなら、一度辞職してボランティアで都庁玄関の掃除からでも始めたらどうだろうか?

これで思い出したのだが…
以前古書店の店長やっていた時に、「給料要らないから仕事手伝わせて下さい」と常連の女性客に言われたことがあった。
無論断ったが。
勿論無給でバイト雇うつもりはなかったが、「履歴書持ってきて」と言ったら「まーまーいいじゃないですか~(履歴書は書けない)」と言われたから。
その女性自身にそれまで特に悪い印象はなかったのだが…
「名前も連絡先もわからない人間を雇えるわけないでしょ」とその時は冗談めかして断った。
レジに触らせられるわけがない。
おそらく履歴書を書けなかった理由はその人が在日外国人だったからだろうな、と今では思う。
ちなみに某○○学会の会員だというは隠していなかった。
地域柄かどうか知らないが、○○学会の人の多い地域だったのだ。
また技術職の正規職にも付いていた方ようだ(本人談)。
古書店手伝いたい、ってのに悪意はなかったのだろうとは思う。
良く笑う印象のいい女の子だった。
惚れられていたのか?(汗)、あるいはなめられていたのか?

…ここまで書いて、今夕食がてら東京MX系の番組を観ていたら「クヒオ大佐」のことを取り上げていた。
70歳過ぎて未だにクヒオ大佐で結婚詐欺してる?って所で終わっていたが。

英国王になるはずだった男性死去。で思い出した熊沢天皇のこととかクヒオ大佐とか^^←参考リンク。

って訳で、結局詐欺?に話が戻ってしまった。
桝添氏を詐欺では立件できないだろうが、今後も大きなスキャンダルが暴かれるとの予想もあるよーだ。
どうなるだろう?

追記。
↑を書き終えたあと、ニュースを見たら↓のような記事があった。

2016.6.15 19:50
【舛添知事辞任へ】
西川のりお氏談話「政治家が大勢でいじめているような…」 辞任に「無報酬でやらせても良かったのでは」と疑問呈す


アホか、と。
「私、明日から無給でのりお師匠のマネージャーと経理やりますわ!」
って奴をこいつは雇うのかいな。
しかも疑惑がある奴に。

桝添氏がそう言い出したら面白いな(笑)。
関連記事

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック