マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
ワークショップ、豪雨で中止!
昨日は大雨の上強風。
一応ワークショップに行ったのだが…野外施設で当然のことながら人の数はまばら。
屋根のある場所を借りてはいたのだが、建物内というわけではなく横風で雨が吹き込んでくる。
濡れてはいけないものはトランクに収納しておいたが、何度拭いてもすぐにテーブルがびしょ濡れになってしまう。
…というわけで中止にした。

で、本日快晴日当たり良好(笑)で人出も多く、参加者も多かった。
実はまた価格を若干修正。
二つ作ると100円引きにしていたのだが、それを取りやめた。
二家族でそれぞれお子さん一人ずつで参加される場合など、お金をどのようにお返ししたらいいのかトラブルになりそうだったから。
50円玉を準備しておけばいいだけの話だが、煩雑になる。
それとお金の受け渡しを参加表明があった時ではなく、バッジを渡す時に変更した。
これも、一度に10人ぐらいが参加している状態だと私の方がわけわかめな状態になってしまうため。

後者は売上にも貢献したと思う。
最初はバッジのつもりでも出来上がった作品を見てマグネットやキーホルダーに変更する人が多いから。
実用性を考えるとやはりそうなる。

5月1日ほど参加者は多くなく、忙しくはなかったのだが売上はほぼ同じ。
-200円。
これならこっちの方がいい。
空いている時間に私も別の事が出来るから。

売上から推測するに、今日の参加者は約50名。
7時間としてはこんなものか。
1時間あたり平均約7名となるが、参加者がワークショップに使う時間はまちまちではある。
5~10分ぐらい。
中には20分以上時間を掛ける人もいる。
これ以上参加があると、ちと厳しい。
売上的にはこの1.5倍ぐらいは欲しいのだが、公共教育施設のワークショップという主旨もあるので料金抑えてこんなものかな…
時給で言えば、原価差し引いて1500円ぐらいか(準備時間除く/汗)。

馴染みの売店のマネージャーに料金設定を話したら「えー、安すぎますよ。500円は貰わないと」と言われてしまった><。
…別の機会では料金を上げよう(笑)。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック