マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
宇宙最大の巨大ロボット
先日ネットで大平透氏の追悼動画(「ガッチャマン」)を観ていたら、関連動画にこんなのが上がっていたので観てみた。



…流石にここ20年ぐらいロボットアニメは観ていない。
最後に観たのは…ロボットとは正確には言えないが「エヴァンゲリオン」かな。
甥っ子がファンだったってこともあったが。
なので動画に登場するロボット、全てを知っているわけではない。
個人的には確かダンガードAが身長200m、ダイターン3が120m、イデオンが105m?ぐらいが「大きなロボット」のイメージだった。
ガンダムやマジンガーZは18mクラスでそれほど大きなロボットではない。
特にサンライズ系のリアルロボットはガンダムよりももっと小さいサイズのはずだ。
小さなロボットと言われると…等身大の少年ロボットアトムとか?ぐらいしか思いつかなかったのだが、動画を観て「そうか、ミクロマンがあったな」と思い出した。

で、動画を観ていた。
一応比較としてなのだろうが、ロボットでないものも紹介されている。
宇宙戦艦ヤマトとかデススターとか。
大空魔竜はロボット扱いなのか?とかも思ったが…
やがてマクロス1200mが登場。
なるほど、一応人型に変形するしなぁ…と思っていたらもっとでかいロボットが次々登場(汗)。
真ゲッター系(友人が作画監督していたはずだが、実は観ていない/汗)と、天元突破グレンラガン?名前は知っているが、これまた観たことはない。
しかも…最終的には「観測可能な宇宙」よりでかい。
1500億光年って一体何だ?
想像も出来ない。
「新聞紙を百回折ったときの厚さ134億光年」、ってのは何かの冗談なのだろうが、元ネタがわからなかった(汗)。

以前SFでの宇宙最大の人工建築物のことを書いたが、おそらく「銀河鉄道999」の銀河鉄道(軌道路線)だと思っていた。
…宇宙より大きな建造物は流石に考えなかったなぁ。
関連記事

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック