マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
週末イベントの準備
昨日はなんかめちゃ疲れていて(汗)、夕食を摂ってすぐ19時半ごろに寝てしまった。
で、0時前に猫に起こされそれから明け方まで眠れなかった…
…まぁ、こんなこともある。
昨日は休日だったのだが、外出から帰った後に以前書いた義兄の猫ロゴの修正をしていた。
義兄、描いたロゴをステッカーにしたいと。
私がいつもTシャツを作ってもらっている作家さんが、確かステッカーも作れると言っていたので依頼した。
この時何故か高DPIのBMPファイルを指定される。
…良くわからなかったが、取りあえず指示通りに白黒二階調BMPファイルでデータを送った。
で、ステッカーは二枚ばかり作って貰えたのだが「うまくいかなかったから試作ということで」とのこと。
私はファイル変換をしただけで、特に手を入れていなかったのだが…
義兄がフリーハンド(どうやらマウス)で描いたグレースケール画像がオリジナル。
線が微妙にでこぼこしており、それがカッティングの際に非常に厄介だったのだそうだ。
文字も入っているが、"i"などの点と棒が繋がっており上手く切り出せないと言われてしまった。
私ももう少し細かくチェックしておけば良かったのかも知れないが、ステッカー用のデータ作成は初めてで勝手がわからなかった(汗)。
文字が繋がるのは、元画像のdpiが低いためだろう。
というわけでAIデータにした後、義兄の許可を得た上で線の凸凹を直した。
作業としては「アンカーポイントの単純化」なのだが、猫の顔部分などは細かく作業してやらないと表情が変わってしまう。
思っていたより時間が掛かってしまった。
昨日データを渡したら、今日午前中には出来上がっていた!
仕事早い…
文字も綺麗に切り抜けたようだ。
良かった^^。
多少は手数料をいただく事になった。

で、本日は今週末のイベント用のポップ、ポスター?を作成していた。
缶バッジワークショップの。
今までゆっくり作る暇がなく、おざなりに済ませていたので。
ポスターと言ってもうちにはA4プリンターしかないので、ポスター印刷するか拡大コピーするしかない。
上記の作家さんに印刷して貰うという手もあるが…

横長のポスターをA4サイズで分割印刷しそれぞれをラミネート加工してパンチで穴を開け、缶バッジで繋ぐというのを数日前に思いついた。
イベントで使用するならこの方が適している。
無理にA2とかで印刷しても掲示する場所がない場合もある。
缶バッジで繋ぐなら、縦でも横でもつなぎ合わせることが可能だし、商品サンプルをアピールも出来る。
というわけでそれを作っていた。

ついでに次回からは本格的にワークショップとしてのマニュアルを作ることにした。
対象年齢が幅広いので難しいところだが、取りあえずは小学生中学年向きにマニュアルを作る。
本来自由に作って貰えればいいのだが、「綺麗な出来映えにする」ことのヒントぐらいは与えた方がいいように思った。
それに従うかどうかは、また個人の問題となる。
で、これも作成…

最終的にはデザインの仕事を受ける事が課題な訳だが(汗)…パソコンはまだしもプリンターをイベント場まで移動させるのは私の手に余る。
しかしパソコンとプリンター無しではその場でデザイン出来ない。
受注するということになると…名刺は渡すとしても、テキストで書かれたメールアドレスをわざわざ手打ちするのはものすごく面倒だ。
私自身もなるべくやりたくない。
…というわけでメアドのQRコードを取得することにした。
無料である^^。
書いたメアドの情報が収集されていないかどうか少し心配ではあるが(汗)。

てなわけで一日過ぎ去っていったのだった…
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック