マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
アメリカでユニコーン捕獲!
ちょっと前のニュース?
【米国】夜の道路にユニコーンが出現!?警察の追跡で捕獲される

以下引用。

アメリカで夜の道路にユニコーンが出現し、警察が追いかけるという珍事が発生しました。

 先週水曜日の午後、カリフォルニア州のハイウェイ・パトロールが受けた緊急通報によると、同州のマデラ・ランチョス地域で“12番ストリートをユニコーンが走っている”とのこと。
 ヘリなどが出動し、逃げ回っているユニコーンらしき動物はようやく捕獲されました。この動物は地域の子供たちのパーティのために仮装させられたポニーで、パーティ会場から逃走をしていたところ発見、通報されたそうです。

引用元:http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/unicorn-chased-police-3-hours-7451155


↓Youtube。



以前もユニコーンの事件?はエントリーしたけれども(ニュース:カナダ・オンタリオ州でユニコーン目撃騒動)今回は生きたユニコーン。
仮装していたポニーだったようだが(笑)。

「ビル~の街にユニコ~ン♪
夜のハイウェイにユニコ~ン♪」
なんだろうか(汗)。



↑…流石に観ていない…

前回はカナダ、今回はアメリカ。
ともに北米で同じ文化圏とも考えられる。
非常に大雑把なのは自覚しているが(汗)。
何故北米でユニコーンなのか?
おそらく北米へのヨーロッパ系移民文化に根ざすのだろう。

ユニコーンに関する歴史的な記述に関しては詳細を省くが、元々は西欧に伝聞で伝わった犀の事ではないのか?との説がある。
犀の角にも癒しの効果があると漢方では伝えられている。
また、まっすぐな角を持った山羊の仲間を横から見た姿から、とも。
どーなんだろう。
このあたりは荒俣宏氏の著作に詳細が記述されていたと思うのだが、今日はパス(汗)。

ではまた!
関連記事

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック