マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
AIが製作した星新一の新作ショートショート
ちょっと前のニュースだが…

AIがつくった星新一の「新作」 できはいかほど?
2016年1月5日23時33分


以下引用。

 公立はこだて未来大の松原仁教授らのグループは、人工知能(AI)を使ってSF作家・星新一の「新作」をつくる研究プロジェクトを進めている。その過程で生まれた、「超ショートショート」小説を公開する。松原教授は「今のところ、貢献度は人間が8割でコンピューターは2割程度にとどまる。これからさらにAIの比率を高めていきたい」と話している。以下略。

↑のリンク先に実際の作品が読めるので、興味のある方はどうぞ。

人間8割AI2割との事だが、AIはどの部分を担当したのだろう?
ストーリーを考案したのか?あるいは逆に人間の考えたストーリーを元に文章を書いたのか?
ショートショートを読んでみたが…(一分ぐらいで読める)、正直あまり面白くはなかった。
もうちょっとひねりがあっても良かったかと。
主人公の名前も…星新一っぽくないし。
これを全てAIが書いた、というのならそれなりに凄いとは思うのだが、2割か。

まだまだAIによって人類が滅ぼされることはなさそうだ^^
関連記事

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック