マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
「サンタクロースは神様?」と訊かれた
今日はクリスマスイブ。
数日前から店頭にクリスマスツリーをディスプレイし、サンタクロースのバルーンアートを飾り付けていたりしたのだが、それを見た母親の友人に突然質問された。
「サンタクロースって神様?」
と。
母よりはお若い方だが、理解して貰えるかな?と思いつつ聖ニコラウス(ニコラオス)の事を少しだけ説明した。

サンタクロース 由来←ウィキペディア。

しかしやはり十分に理解はして貰えなかったようで(汗)。
キリスト教の聖人という概念が、理解出来なかったようだ。
結局それは神様なのか?、と再度問われた。
詳しく説明すれば、おそらくその方の興味、関心からはほど遠い話になり退屈させる事になるだろう、と思って適当に切り上げた。

で、その後キリスト教の聖人を何と説明すればわかりやすかっただろうか?と考えていた。
日本の例で喩えればわかりやすかったかも知れない。
例えば空海とか?
いくつもの奇跡を起こし、個人的にも崇拝されている。
あるいは役の小角とか?
このあたりを例に出して説明すれば理解して貰いやすかったかもしれない。

宗教家以外でも死後神様として祭られた人は多いものなぁ。
菅原道真とか平将門(いずれも祟り神的要素が高いが)、徳川家康や吉田松陰とか(笑)。
明治以降も児玉源太郎なんて例もある。

取りあえず今度お会いしたら空海で説明してみよう。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック