マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
あの徐福の子孫が来日したらしい…
タイトルが気になって読んでしまったニュース。

「徐福の子孫」が佐賀訪問

以下引用。

今からおよそ2200年前に、不老不死の薬草を探しに中国から日本に来たとされる徐福の足跡をたどろうと、中国国内で徐福をしたう人でつくる団体の一行が、佐賀市を訪れました。
徐福は、今からおよそ2200年前、中国の秦の始皇帝に命じられ不老不死の薬草を探しに日本に来て、上陸したという伝説が佐賀市や九州各地などに残っています。
1日佐賀市の友好都市でもある中国・江蘇省の連雲港市から、徐福をしたう人でつくる「徐氏宗親総会」のメンバー22人が佐賀市の徐福長寿館を訪れました。
長寿館でははじめに、澤野隆館長が、徐福は、長寿館のすぐ裏の山で薬草を手にしたという言い伝えを紹介したうえで「徐福ゆかりの場所に遠くから来た皆さんを歓迎いたします」とあいさつしました。
続いて一行は長寿館の中を見学し、澤野館長から徐福が見つけた不老不死の薬草は「カンアオイ」だったと伝えられていることなどの説明を聞いたり、徐福の像の写真を撮ったりしていました。
長寿館を訪れた47歳の男性は、「こういう建物が日本の佐賀という場所にあるということを知ってみんな感激しています。中国に戻ったら友人などに紹介したいと思います」と話していました。
           
12月01日 20時35分



徐福の子孫の事は本文で一言も触れられていないのだが…
徐福の子孫=中国人、ってことか?
タイトルに偽りありだよな~。

そういえば以前三国志の武将の一人曹操の子孫を捜すというニュースがあったと思うのだが、あれどうなったんだろう。
検索してみたらニュースまとめがあった。

どことなく似てる?曹操の子孫が大集合!(DNA鑑定済)

以下引用。

三国志でお馴染み、魏の曹操の子孫が大集合!(画像あり)曹操の遺骨からDNAを抽出することに復旦大学が成功し、中国全土の曹姓の人から直系の子孫を割り出した。今回、その子孫たちが一同に会した様子をまとめます!歴史ロマンを感じます。 更新日: 2015年07月04日←画像有り。

眉が太く、鼻筋が通っているのが特徴だとか?
…そうでない方もいらっしゃるが…どうなんだろう?
共通した遺伝子、似た遺伝子を持つ方を集めたのだから、ある程度顔立ちが似ていてもおかしくはないが…

徐福って確か最終的には秦に戻らなかったんだよな…
徐福の子孫ってひょっとして日本人だったりして(笑)。

諸星大二郎の漫画に徐福伝説を扱ったのがあったなぁ、と思い出した。
タイトルは…
調べてみたら文字通り「徐福伝説」だった(笑)。

関連記事

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


コメント
曹操の遺骨というのも眉唾ですが、まあ、ロマンを追うのもいいかもですね。

諸星大二郎の「暗黒神話」「徐福伝説」「マッドメン」は初期諸星中編の傑作ですね。
私が読んだときは既に10年以上前の作品でしたが、今読んでもまったく古びてないのはさすがだと感じます。
2015/12/03(木) 06:36:45 | URL | @2c #SFo5/nok[ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 曹操の遺骨
まぁ嘘っぽいですよね(笑)。
以前女媧の骨ってのもありましたよねぇ。


> 諸星大二郎の「暗黒神話」
私の持ってるのは本文でリンク貼っているSJコミック版なんですが、あれをジャンプに連載してたってのが今考えると凄い。
「生物都市」を読んだ時は怖かった~(確かOUTで)。

明日はよろしくお願いいたします。
2015/12/03(木) 21:22:58 | URL | マッドハッター #QxbLVY.o[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック