マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
ハロウィンイベントのこと
昨夜書きそびれたハロウィンイベントのこと。

服と帽子を捜した事は書いたが、実は鳶コートを探していた。
何か仮装っぽいものをしていって、少しばかりハロウィンの話をさせて貰おうと思っていたからだ。
鳶コートならマントっぽく見えないかな、と(笑)。
これに黒いハットで悪い魔法使いっぽい感じにしようと思った。
このコート京都東寺の骨董市でもう○十年ぐらい前に購入したもの。
その時たしか戦前のものだと言われたのだが、焼けやほころびもなくボタンもそろっている結構な美品だった。
袖を通してみると裾が私のくるぶしまである。
サイズはぴったりだった。
戦前が本当だったら、元の所有者は当時としては結構背の高い人だったんじゃないかな。
値切って\15000-で購入した(笑)。

コートの下は礼服でごまかすとして、ネクタイが必要だ。
普通のネクタイではなくて蝶ネクタイを使用するつもりだった。
蝶ネクタイをベースに派手なリボンで飾り付けて…イメージとしては昔の漫才師が舞台でつけていたような水玉模様の赤くてでっかい蝶ネクタイ。
「この人は何か面白い事をする人ですよ~」というサインである。
が、蝶ネクタイが見あたらない。
大阪で何度か使ったので持っていることは確実なんだが…
ひょっとして大阪を引き上げる時に捨ててしまったか、あるいはどこかに紛れ込んでいるのか?
蝶ネクタイが見あたらないことに気付いたのはイベント前日。
買いに行くか?と思った時、閃いた!
その場でバルーンで作ってしまおう!
いわゆるつかみとして。
結果的にこれは大成功だった。
最初の拍手はこれだった(笑)。
またステージで何かやらなければならないときは、同じ手を使わせて貰おう。

当日、別のハロウィンの仮装パレードの参加する甥っ子に会場まで車で送ってもらった。
ゲームの商品用のバルーンをあらかじめ作っておいたのだが、重くはないもののかさばるからだ。
毎度毎度アッシーに使ってしまって申し訳ない><。
会場に到着して、担当者に挨拶をし荷物を控え室…というかステージの裏に置かせて貰う。
まだ1時間以上あるので会場内を見て回る。
…実は未だこの時、私はエコな話の内容とパフォーマンスを考えていなかったのだ(汗)。
いざとなればアドリブで何とかなるだろう、程度に考えていた(私のGM術と同じだ)
会場では子供さん相手の廃品を利用した玩具作りのようなことが主に行われていた。
なるほど。
と言うわけで庭のベンチに座って、話の内容とパフォーマンスを頭の中で組み立てる。
バルーンの素材の話からゴミの分別の話、さらに環境問題の話でもう一度ゴミの分別の話でまとめることにした。
で、パフォーマンスの最終的な脳内シミュレーションをしていた時に気付いた。
iPadを忘れた!
甥っ子から借りる約束をしていたのだ。
甥っ子に電話すると「あっ!」とこのことで、彼も持ってきてはいたものの忘れていたらしい。
急遽届けてもらう事に(汗)。

15分後ぐらいに受け取ることが出来、会場ステージに。
30分前だ。
アシスタントをしてくれることになっていた担当者との打ち合わせ時間にぎりぎり間に合った。
主にゲーム(ピクショナリー風ゲーム)のお手伝いをして貰うのだ。
その時お客さんにタイマーアプリで制限時間の残りを知ってもらうためのiPadである。
iPadの残り時間を読み上げて貰ったり、試しに一度ゲームをしてみる相手としてアシスタントが必要だったのだ。

ステージ二回をなんとかおさめた。
まぁまぁ好評だったのじゃないかとは思うのだが、少し打ち合わせが不十分だったかな、と言うのが反省点かな。

帰り際に受付でIDカードをお返しする。
担当者に「ちょっと待って下さいね」と言われた。
ここで「お弁当引き替え券」を貰えるという話になっていた。
で、待っていた。
と、イベント主催者のお偉いさんらしき方が出てこられてご挨拶して下さった。
「またよろしくお願いしますね」
「こちらこそ何か出来ることがあればさせて頂きますので」
との社交儀礼的な挨拶をして、「では」とその場を立ち去った。
…「お弁当引き替え券」の事、担当者忘れていたようだ(笑)。
私もお偉いさんの前で「あの、お弁当は…」とは言えない。
実は弁当が出るのは当日になって知ったので、サンドイッチを買って行っておりお腹はすいていなかったのだ。

かさばるバルーンが無いのでバスを利用して帰ってから、後始末などをしていると仮装パーティーの時間となった。
パーティーと言ってもホテルの宴会場を借り切って行うような大げさなものではなく、持ち寄りの気楽なパーティーだ。
私はステージの衣装そのままで行った。
一応バルーンで使い魔の「ブラックキティちゃん」の腕輪を作って身につけていった。
あと帽子にはバルーンの花。
…かなりオメデタイ格好にはなったと思う。

ちょっと疲れていたので早めに帰りたかったのだが、結局最後までいた。
後始末のこともあるし。
思わぬところで同級生と出会えたりして結構楽しかった^^。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック