マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
バルーンでエコ!
本日午前中に時々バルーンアート関係の仕事を紹介して貰っているイベント屋さんから電話。
10月31日の某イベントに行って貰えないか?とのこと。
報酬は今までのことを考えると、まぁまぁ良い方である。
とはいえプロのパフォーマーが動ける額ではない。
なんでも自治体が主催の「エコ」をテーマとしたイベントらしい。

10月31日といえばハロウィン。
ハロウィンの仮装イベントなどもあって、そっちに行こうかとも考えていたのだが(笑)、今後の事もあるし話だけでも伺ってみることに。
自治体の担当者に電話してみた。
なんとなく名前に聞き覚えはあったのだが、私も何度かお目に掛かっている方が担当者のようだ。

で、テーマは「エコ」。
「エコ」をテーマにステージパフォーマンスしてくれ、と(汗)。
ただ子供さん相手にバルーンひねりに行けばいいのかな、と思っていたのにいきなりハードルが高くなった。

1時間ばかりのステージイベント。
場つなぎのイベントらしいのだが…
ステージ周辺に観客が居て欲しい、そのための前座とも言えるかな(笑)。

「バルーンって『エコ』な素材で出来ているんでしょ」というのが担当者氏がバルーンとエコを結びつけたきっかけだったようだ。
オマケに子供も喜びそうだ、と(笑)。
いきなり無茶振りするなぁ…。

バルーンアートに使用するバルーンは確かに「エコ」な、環境に優しい素材で出来ている。
少なくとも普段から私が使用しているクオラテックス社のバルーンはそうだ。
天然ゴムなので仮に野外で放置されても、腐って分解する。
子供の好きなバルーンと関連させて、そんな話も少し面白おかしく挿入しつつパフォーマンス出来るかな。
うーん。
1時間という時間もネックだ。
そもそも一つのパフォーマンスとしては長すぎる。
と言ったら、「30分のステージ二回でも構わない」、とおっしゃる。
…本当に何も考えていなかったんだなぁ。

数日考えさせていただく事にして、即答はしなかった。
前向きには考えるつもりだが。
今日色々と脳内シミュレーションしていたら、なんとかいけそうな気もしてきた。
もう少し煮詰めてみよう。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック