マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
8月9日、日本ディズニー公式「なんでもない日おめでとう!」とツィートして削除
本日気になったニュース。
マッドハッター繋がりでやはり取り上げなきゃだめかな~(汗)

2015年08月09日 13時32分 更新
ディズニー公式、8月9日に「なんでもない日おめでとう」と投稿し物議


以下引用。

 ディズニーの公式Twitterアカウント(@disneyjp)が8月9日9時に「なんでもない日おめでとう。」と投稿。8月9日が長崎「原爆の日」であることから「なんでもない日じゃない」と物議をかもしている。

アリス
同日(15時現在)投稿は削除された

 投稿は「ふしぎの国のアリス」の劇中で登場キャラクターのマッドハッターと三月うさぎが「お誕生日じゃない日の歌」(日本版では「なんでもない日の歌」)を歌いながらお茶会をするという“誕生日でない残り364日”を祝うというもの。アリスのイラストとともに「A VERY MERRY UNBIRTHDAY TO YOU!」のメッセージが付いていた。

せめて“誕生日じゃない日”をお祝いする投稿だったらよかったとの声もあった

 ネットでは「今日は、長崎に原爆が落とされた日。なんでもない日、ではないです」「よりによって今日じゃねえだろう」「日本の公式がするツイートじゃない」と厳しい反応が寄せられている。

 一部では「劇中では8月9日にアリスたちが『なんでもない日の歌』を歌ってたようで、その記念日で今日ツイートされた」とのフォローもあったが、編集部が「ふしぎの国のアリス(1951)」(吹替版)を確認してみても本編にそのような描写は確認できなかった。また、ルイス・キャロルの原作「不思議の国のアリス」も確認してみたが、アリスがマッドハッターに「今日は何日かね?」と聞かれて「4日」と答えているシーンはあったが、8月9日を特定する記述はなかった。

 なお、アメリカの@disneyアカウントを確認したが現時点(日本時間の8月9日12時)に同様の投稿はされていない。


なんだか不自然だな、と思った。

「劇中では8月9日にアリスたちが『なんでもない日の歌』を歌ってたようで、その記念日で今日ツイートされた」とのフォローもあった

このツィートに関して。
一応ディズニーの「不思議の国のアリス」(1951年制作)お茶会場面を字幕込みで観直してみた。



↑三月ウサギ「いい事を思いついたぞ!話題を変えよう!!」
…成人してからディズニーアリスを観て、これに大笑いした。
さすがイカれている(笑)。

8月9日という描写はない。
アリスの不思議の国冒険当日が8月9日である可能性もあるが…
明記されてはいなかったと思う(観直していない)が、原作小説のアリスの冒険の日に関してかなり詳細に研究されている。
何年何月何日がアリスが不思議の国を冒険した日なのか?
作中に記述があれば、何も問題はないわけだが記述がないから研究対象となるわけである。

詳細は端折るが、当時作者ルイス・キャロルは知人の娘の少女達相手に即興で物語をよく語った。
そのうちの一つが後の「不思議の国のアリス」である。
即興の物語だから語られた当日が舞台となる。
少なくとも「アリス」の物語の文字通り誕生日、と考えていい。
その日はキャロルの日記によると1862年7月4日である。
モデルとなったアリス・リデルも同様に語っている。
↑の記事で「お茶会の日は4日」とあるのはこれをさしている。
…ただ、これには異論もあるようである。
というのも日記には「よく晴れた日」と記述されているのに、当時の気象庁の記録によれば「雨が降った」とあるのだ。
…これはどう考えるべきなのか?
キャロルもアリスも同じようなお話しをした別の日と混同している、という可能性がある。
あるいはキャロルの日記の記述を知ったアリスが記憶の上書きをされてしまったのか。
当事者二人が勘違いをしているなら、いずれにしろ正確な「アリス」の誕生日は不明となる。
(↑以上、東京図書「不思議の国のアリス」マーチン・ガードナー注、石川澄子訳より、若干補足しつつ書いてみた)

以上より、7月4日と明確には言えないが8月9日なんて日付が出てくる根拠は私には発見できなかった。

日本ディズニーの公式ツィッターで8月9日に「なんでもない日おめでとう」は、やはり少々無神経な気がした。
ディズニーがアメリカ企業でなければまだしもなんだが…
8月9日が日本人にとってどういう日か、日本をマーケットにしているなら気にかけて当然だろう。

深読みすれば"Unbirthday"って言葉もなぁ。
「誕生日でない日」、「生まれなかった日」であり、悪意をもって解釈すれば「死」をイメージさせる言葉ともなる。

煽るわけではないが、イギリス人が7月4日に「なんでもない日おめでとう!」とツィートするなら、イギリス人らしいやや自虐的な皮肉タップリのジョークでOKな感じだが(7月4日はアメリカ独立記念日、イギリスにとってはアメリカを失った日である/笑)。

日本ディズニーの公式な見解を望んでいる。
…とここまで書いてニュースソースを再度確認したら19時に謝罪があったようだ。

2015年08月09日 19時33分 更新
ディズニー公式が「なんでもない日おめでとう」を謝罪 「不適切な表現がありました」




↑Amazonリンク。
関連記事

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック