マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
声優たてかべ和也氏の訃報
またもや大御所声優さんの訃報が…><

2015.6.19 16:56
ジャイアン、ゴリライモ、トンズラーの声優、たてかべ和也さん死去 80歳


以下引用。

 アニメ「ドラえもん」のジャイアン役で知られる声優、たてかべ和也(かずや、本名・立壁和也=たてかべ・かずや)さんが18日、急性呼吸器不全のため東京都内で死去した。80歳。通夜は23日午後6時、葬儀・告別式は24日午前11時半、東京都港区南青山2の33の20、青山葬儀所で。葬儀委員長は所属事務所社長で声優、堀内賢雄(ほりうち・けんゆう)氏。

 北海道出身。テレビ朝日系で昭和54年から放送されている「ドラえもん」のジャイアンの声を、平成17年まで担当。「ど根性ガエル」のゴリライモや「タイムボカンシリーズ」のトンズラーやワルサーといった悪役など、太ったいじめっ子や憎まれ役を数多く演じた。


たてかべ氏と言えば多くの方にはやはり初代ジャイアンなイメージだろう。
最近では一般的にも使用される?「ジャイアニズム(ジャイアン主義)」なんて言葉もあるが、原作に登場する言葉ではない(はずだ)。
「お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの」というジャイアニズムは声優たてかべ氏の演技なくしてはあり得なかったかも知れない。



なお↑はたてかべ氏演ずるジャイアンではない。

ジャイアニズム←ウィキペディア。

「ど根性ガエル」のゴリライモ(何ちゅう名前だ/笑)もガキ大将タイプのキャラクターだった。
トンズラーをはじめとするタイムボカンシリーズ三悪の一人も印象深い。
小原乃梨子氏(女性リーダー)、八奈見乗児氏(メカ担当)のキャラと比較して少し割を食った感じのキャラクター(力自慢)ではあったが、シリーズ中では「ヤットデタマン」のスカドンが好きだったなぁ。
単なる力自慢キャラでなくて化け物として扱われていた(笑)。
スカドンの奇人変人コーナー大好きだった^^





↑を再生してみたら「たてかべさんの追悼に来た」というコメントが結構多くて泣けてしまう><
滝口順平氏の「おしおきだべ~」にも思わず泣けた。
富山敬氏の声も久しぶりに聞いた(泣)。

「新造人間キャシャーン」のアンドロ軍団幹部の一人バラシン(戦闘指揮担当)もたてかべ氏だったな、そういえば…
名前は「殺す」=「ばらす」から来ていたのだろう。
技術担当は「アクボーン」(悪を生む)、諜報担当は「サグレー」(探れ)だったから(笑)。
キャシャーン動画もリンクしようと思ったのだが、故内海賢二氏とたてかべ氏との掛け合いを観たらまた泣けてしまいそうだ。

世代交代はやむを得ないが、やっぱり悲しいなぁ。
「ドラゴンボール」の新作予定もあるようだし、八奈見乗児氏(北銀河の界王様役)には健やかであられるように願っている。
勿論、その他全ての方々にも。
関連記事

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック