マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
首相官邸にドローン。放射性物質搭載?
本日午前中からさんざん報道されている例の事件。
一応ニュース紹介。

2015.4.22 14:15
官邸墜落「ドローン」から放射線


以下引用。

 首相官邸の屋上ヘリポートで発見された小型の無人飛行機「ドローン」から、微量の放射線が測定されたことが分かった。警視庁は詳しく調べる。

明かなテロ行為。
現安倍政権への不満(怨嗟?)が理由だろう。
安倍政権の政策が都合悪い勢力が存在する、ということである。

以前も少し書いたが、AIIBの日本不参加、本日夕刻中国の習首席と日中会談なんてことが同時にあった。
また、北朝鮮との拉致問題協議は基本決裂(北朝鮮が期限までに情報提供できない)。
韓国ではセウォル号沈没事件一周年で違法大規模デモ(というか暴動に近い。警察車両70台以上が破損する被害があったようだ。またソウルで交通機関がマヒしたらしい)。
安倍首相のアメリカ上下院演説を控え韓国政府は「正しい歴史認識表明」を要求し、NYT(ニューヨークタイムズ)がそれに呼応する記事を書く(NYTは現在中国資本になっている)。
同時に韓国政府要人の汚職事件、李首相は朴大統領外遊中にも関わらず辞職表明。

日本の首相官邸では反原発デモが繰り返される(あまりおおっぴらには報道されていないようだが、ネット上では「なんでも官邸団」などと揶揄されているのを何度も見かけた。なんでも不満を現政府の責任だ、と官邸前デモを起こす事からだろう。まるで韓国の従北派のようだ)。

北東アジア諸国で同時に起こった様々なトラブルはひとつの導線で説明出来るような気がする。
韓国のデモに関しては現朴政権への左派(従北派)、つまり北朝鮮系勢力のデモだと思える。
セウォル号事件を政府批判に結びつけようという…
慰安婦問題などを焚きつけているのもこの従北派団体(と日本国内の左派)。
日韓、さらに日米韓関係を疎遠にするのが目的だろう。
そしてさらにその背後には中国の姿がちらほらみえる。

陰謀論?と思われるならそれでも構わないが、日米韓関係を破綻させて一番の利益を得るのは中国と北朝鮮だ。
あぁ、そういえば普天間基地移設反対(対案無し)の翁長沖縄知事の訪中ってのもほぼ同時だった。

今回のドローンテロ、容疑者として思い浮かぶのはやはり「なんでも官邸団」だよなぁ。
革マルとか中核派とかコミュニストだろうか。
コミュニストをコミュニストだからといって批判するつもりはないが、テロは論外だ。
あるいは外国人によるテロだろうか。
スパイ防止法必要じゃないかな、と思った。
野党民主党の枝野氏も言ってるし(笑)規制強化するべきじゃないかな。

枝野氏「自衛隊海外派遣にうつつぬかす前に対策を」

以下引用。

 民主党の枝野幸男幹事長は22日の記者会見で、首相官邸の屋上で小型無人飛行機「ドローン」が発見されたことについて「現行制度では首相官邸、国会、皇居などの上空を自由に飛んでも法規制がないと思われる。悪用する人がいれば皇居などがターゲットにされかねない」と述べた。

 枝野氏はその上で「自衛隊の海外派遣などにうつつをぬかしている前に、対策をしっかりとやるべきだ」と語り、安倍晋三政権の対応を批判した。


スパイ防止法、私は大賛成である。

ドローンテロ、ごく最近韓国の大統領府でも起こっている。
やはりカメラを搭載した無人機(ラジコン?)が大統領府に近づき、墜落した。
北朝鮮からのものだとされていたような。

アメリカのホワイトハウスでも同様の事件が起こった。
これは職員が休憩時間に飛ばしていたとかなんとかだったが…

グーグルマップの書き換え事件とか、日本の寺社への油のようなものの散布とかも同様の背景の元起こっているのではないかな?と思ってしまう。
それだけ安部政権を危険視している外国人、または反日勢力があるということだろうか。
関連記事

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック