マッドハッターの保存の壺ブログ
ゲーム、小説、オカルトニュースなど気になったことを、日記として徒然に書いていく予定です。
今日は特に書くことを考えていなかった…
…弱ったな(汗)

今日、TRPGV:tm(ヴァンパイア・ザ・マスカレード)のルールを久しぶりに読み直したりしていた。
主にキャラクター作成の部分を読み直していたのだが、なかなか面白い^^
能力値や技能の説明部分でその能力や技能が実際に使われる場面がミニ小説のような形で描写されており、わかりやすくもあり、またなかなか読ませる。
こういう気遣いが長年の愛好者を生んでいるのかな、とか(笑)

数日前にリプレイをこのブログで紹介したが、改めて確認してみると、以前の記事で指摘した以上に色々とミスを犯しているな…(汗)
戦闘ルール、通常戦闘のみならそれほど複雑でもないのだが、ヴァンパイアの特殊能力〈訓え〉とかが絡んでくると少しややこしくなる。
また〈人間性〉とか〈自制〉とかは、このゲーム独自のルールでなかなか慣れないと難しいかも知れない。

A4ハードカバーのルールブックは高級感があってよいのだが、手でかかえて読んでいると重くて腕が疲れる、という致命的欠点も(汗)
ソフトカバー版を買っておくべきだったかなとも思うが、アレはアレで背割れしてばらばらになったなんて話も最近聞いたしなぁ。

文庫とか新書で再版してくれないかな(笑)
関連記事

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム


コメント
ハードカバー版は水にメチャメチャ弱くて、一度うっかりカバンの中に無造作に入れておいたところ、ペットボトルが水漏れして完全OUTでした。
買い直した普及版は軽くていいんですが背割れでバラバラ。また買い直そうとしたらもう書店で手に入らないという…
これからのTRPGはpdf版も並行して出して欲しいです(笑)
2015/01/23(金) 01:14:31 | URL | @2c #SFo5/nok[ 編集 ]
その手がありました!
お疲れ様です。

>pdf版、その手がありましたね!
pdfで再販なら安価で提供できそう。
…とはいえ不正コピーの問題とかもあるから難しいかな…

ソフトカバー版がばらばらに、ってのは@2c氏から聞いた話でしたっけね。
ハードカバー版…南無…

試しに一人キャラ作ってみようとしたのですが、最初のコンセプトをしっかり作っておかないと、長所・短所の選択肢が多くて悩みます(笑)
2015/01/23(金) 15:46:50 | URL | マッドハッター #QxbLVY.o[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック